投資顧問業者とは、有価証券取引やデリバティブ取引で投資を行おうとしている人に対して、アドバイスを行い、対価を得る企業のことを指します。ミリオンストック投資顧問もそのうちのひとつです。
投資顧問業者に対しては常にさまざまな噂がついてまわります。同様にミリオンストック投資顧問にも「悪徳営業を行っているのではないか」との噂があります。しかし、ミリオンストック投資顧問は悪徳な営業を行っている企業ではありません。
ここでは、ミリオンストック投資顧問がどのような会社か、そして根拠のない噂の出どころついて説明します。

ミリオンストック投資顧問はどんな会社?

日本では、違法・不正な投資顧問業者を取り締まるため、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理・媒介や投資助言に関する業務を行う場合、金融商品取引法に基づく財務局への登録が必要とされています。逆説的にいえば、国によるお墨付きがあることによって、信頼できる業者といえるでしょう。

無登録で事業を行う悪徳業者も存在する中で、ミリオンストック投資顧問は、関東財務局より関東財務局長(金商)第2801号の金融商品取引業者として認められています。
また、ミリオンストック投資顧問は、最高顧問独自の考え方で的確に過去のデータを分析し、推奨銘柄を割り出すことに定評があります。そして、ミリオンストック投資顧問は、すべての会員を対象に数々の有益な情報を配信しています。
ミリオンストック投資顧問のスタッフ
たとえば『株式投資関連最新News』は、ミリオンストック投資顧問のスタッフが最新の株式関連ニュースから厳選した情報を配信しているものです。しかも、疑問点が生じた場合には電話やメールで対応してもらえるので、納得・安心した上で投資をすることができます。
このように評判の高い投資顧問でさらに信用度も高いといえるでしょう。

悪徳な詐欺業者だと投資顧問会社が叩かれるワケ

ミリオンストック投資顧問は、材料株やテーマ株、仕手株など短期間で急騰すると見込める銘柄を推奨しており、また、短期資産構築に特化した投資助言にも力を入れています。ただ、これらはあくまでも見込みと助言であるため、株式投資等は確実に儲かる保証をするものではありません。

ところが、ミリオンストック投資顧問を利用した投資家の中には、残念ながらすぐに結果が出ない場合、損をしたと感じる人もいます。そして、このような投資に失敗した人の中には、腹いせのためにミリオンストック投資顧問の評価を下げる口コミを書き込む人がいるのです。
しかし、そもそも「すぐ」といっても、その捉え方には個人差があります。「悪徳業者」などと口コミを記入した人の中には、その後利益を得られた人もいるでしょう。実際にミリオンストック投資顧問を利用して、利益を得ている人は多くいます。
早速結果が出ることは投資家にとってメリットである一方、投資顧問業者にとってはその良し悪しを即判断されるというデメリットでもあります。その上、場合によっては腹いせで営業妨害をされる可能性もあります。投資顧問業に自信がなければ続けられない仕事ともいえるでしょう。

さらに、同業他社の中にはミリオンストック投資顧問を妬んでいる同業他社も少なくありません。したがって、このような業者の中には「ミリオンストック投資顧問は詐欺業者だ」、「ミリオンストック投資顧問は悪徳業者だ」などと根拠のない口コミを書き込むところがあるのです。

ミリオンストックは中期投資家向けの早耳コラムもある

ミリオンストック投資顧問のプランには、単発プランから期間契約プラン(中期投資・長期投資)まで5つの幅広いプランがあり、ニーズに合わせてプランを選ぶことができます。
また、無料サービスのひとつに『兜町発信!情報通の早耳コラム』があります。このコラムは、ミリオンストック投資顧問の特別顧問であり、ファンダメンタルズ分析に定評のある堀篤氏が、自身の情報網から得たニュースを同業他社に先駆けて執筆したものです。有益な情報を10分程度で読めるように凝縮した無料のコラムで受け取れるため、実際に多くの投資家からも評価が高く、注目されています。
早耳コラムについて紹介する女性
さらに、危機回避能力を高めるための知識を取得したい中期投資家向けのサービスともいえます。

このようにミリオンストック投資顧問は、投資家のために無料コラムなども多く配信している良心的な投資顧問といえるでしょう。失敗した投資家の腹いせや、妬んだ同業他社の「ミリオンストック投資顧問は悪徳業者」という根拠のない噂に振り回されないように注意が必要です。
株式取引などの投資は必ずしも利益が保証されたものではありません。損をすると思ったときには無理をせずに諦めることが必要な場合もあります。初心者も中期投資家も身の丈にあった範囲で楽しみましょう。